非常用持ち出し袋は1から揃える|セット品を購入しない5つの理由

時短
AdSense
AdSense

非常用持ち出し袋は、セット品を購入する?自分で整備する?

 

非常用持ち出し袋は、セット品を購入した方が良いの?それとも、自分で1から整備した方が良い?

 

今回はこの疑問について、考えていきます。

 

AdSense

非常用持ち出し袋は、自分で整備する

 

はじめに結論を言うと、非常用持ち出し袋は1から揃えることをオススメします。

 

私が準備を始めたときは、非常用持ち出し用セットを購入する予定でした。

防災士監修品であれば、防災のプロ視点から必要と判断された物ばかりが入っているので、間違いはないと思ったからです。

 

しかし、以下の理由からどのセットも私にとって最適ではありませんでした。

 

  • 必要な物がない、不要な物がある
  • 軍手などのサイズ違い
  • 非常食の好みの違い
  • 価格に対する内容が薄い
  • リュックがダサい

 

これらは仕方がない部分でもあります。

どんな人が使っても、どの人にも適応するグッズを揃えなければならないため、過不足などが生じてしまうのは当然のことなのです。

 

だからこそ、自分にとって必要な物だけが入っている非常用持ち出し袋を、1から整備する必要があるのです。
AdSense

セット品を購入しない5つの理由

 

理由について、解説します。

 

1.必要な物がない、不要な物がある

 

例えば、どのセットにも入っている「ライト付きラジオ」ですが、

ラジオと一体となっていることでライトは大型となり、避難時などに片手で持ち続けるには不向きです。

 

手巻き式の充電器も一体になっている商品もありますが、想像以上に巻く動作が大変で、男性の夫ですら、3〜5分ほど回しただけで腕にかなりの疲労感を感じたと言います。

 

スマホの充電などは、モバイルバッテリーや電池など別の形で電源を確保するべきだと思います。

これらのことから、ライト(&充電器)付きラジオは不要だと思います。

 

2.軍手などのサイズ違い

 

セットに入っている軍手のほとんどはサイズ表記がなく、サイズが自分に合っていない可能性があります。

 

特に大きい軍手は使いにくいです。

出来るだけ試着をして、自身に合ったアイテムを選びましょう。

 

その他にも、耳栓やアイマスクなどもサイズによって使えないことがあるので、事前に確認しておくことをオススメします。

 

3.非常食の好みの違い

 

非常時は、普段の食生活に近い物を食べることで、ストレスが軽減されると言われています。

 

非常時に贅沢は言ってはいられませんが、自分の好みの物を食べられるように準備しておくことも大切です。

 

セットに入っていたから仕方なく食べる、ではなく、非常時でもきちんと食べることで精神の健康面もフォローすることが出来ます。

 

4.価格に対する内容が薄い

 

「1.必要な物がない、不要な物がある」でも話しましたが、金額の割に必要な物が入っていません。

 

同じ金額でも、100円ショップのアイテムなどを組み合わせて準備する方が、より充実した非常用持ち出し袋を作ることが出来ます。

 

5.リュックがダサい

 

非常用持ち出し袋を普段から見える場所に置く場合、インテリアとミスマッチなリュックは、押入れの奥にしまわれがちだそうです。

それでは、非常時使えませんよね。

 

だから、リュックは部屋のインテリアの邪魔をしないある程度オシャレな物を選びましょう。

 

非常用リュックもオシャレな物が発売されていますので、そういったものを選ぶと良いと思います。

 

AdSense

セット品をベースに整備することは有効な方法

 

非常用持ち出しセットは購入しない方が良いの?

 

そうではありません。

セットをベースに、自分なりにカスタマイズするのであれば、時間や手間を省略することができますよ。

 

届いたら中身を全て触って(可能であれば使って)みて、過不足があるようであれば、その都度必要な物を準備するようにしてください。

 

えびてん
えびてん

くれぐれも、購入してそのまま置いておくことがないようにしてくださいね。

 

AdSense

まずは何が必要なのかを見極めることから

 

非常用持ち出し袋は、時間と手間をかけられるなら1から揃えましょう。

それが出来ない場合はセットの購入+カスタマイズする方法もあります。

 

その前に、自分にとって最適な非常用持ち出し袋を準備するためには、自分にとって何が必要なのかを知ることから始めてみてください。

私の非常用持ち出し袋を公開していますので、参考にしてみてくださいね。

 

 

それでは ノシ

この記事を書いた人
えびてん

コンパクトなくらし方研究員/30代主婦/断捨離歴5年/時短家事を極めたい/”お金はコンパクト使って大きく育てるもの”を体現したい/2018.4ブログ開始/

えびてんをフォローしよう

コメント