時短

オキシクリーンでスニーカー&サンダルを綺麗にしてみた【写真あり】

  • 毎日履いてるスニーカーが真っ黒だけど洗うの面倒だな。
  • 夏に履いたサンダルをそのままにしてたら汚くなってる!

靴って外の汚れと足の汗などで、気づくと真っ黒になっていませんか?

えびてん
えびてん

真っ黒です!

ということで、今回はシーズンオフのスニーカーとサンダルをオキシクリーンで綺麗にすることにしました!

▲ 私はアメリカ版のオキシクリーンを愛用中

アメリカ版オキシクリーン特設ページはこちら

手軽なオキシ漬けでどこまで綺麗になるのか、写真付きでレポします。

ぜひ参考にしていってくださいね!

オキシ漬け前の状態

▲ 今回オキシ漬けする2足

▲ スニーカー(購入から5ヶ月ほど使用)

▲ スニーカーの側面。ゴムのあたりがどうしても汚れやすい

▲ スニーカーのつま先。ここが一番目立つし汚れやすい

▲ サンダル(購入から3ヶ月ほど使用)

▲ 足の甲のベルトは布製。すごく汚い

▲ ソールはおそらく合皮。どこまで色落ちせずに綺麗になるか要チェック

今回はこの2足を買った当時のように綺麗にしたいと思います。

サンダルのソールと足の甲の金属部分が変色しないか気がかりですね(汗)

でも汚いままだといずれにせよ履けないので、捨て身でチャレンジです!

オキシ漬け開始

▲ 投入!

オキシクリーンは強力な洗剤なため、今回のオキシ漬けは30分に設定しました。

色落ちもそうですが、靴そのものが傷んでしまうと嫌だったので汚れより靴そのものを優先しました。

オキシ漬けの結果

30分後、洗濯機ですすぎ→脱水して一晩乾かしました。

オキシ漬けによる比較をしたかったので、こすり洗いなどは行なっていません。

では結果はどうなったでしょうか。

▲ ぱっと見くすみが取れた感じ

▲ 染み付き&くしゃくしゃだったスニーカーの中の布は取れた

えびてん
えびてん

おかげで綺麗にみえますw

▲ 斑点状にあった汚れが綺麗に落ちた

▲ つま先の汚れもかなり改善!こすり洗いで真っ白になりそう

▲ サンダルももともとの鮮やかさが戻った

▲ 茶ばんでいたベルトも緑色が戻ってきた!金具も変色なしでピカピカに

▲ ソールはほとんど色落ちもなく、EDWINの文字が見えるようになった

写真だと分かりにくいのですが、すっごく綺麗になりました!

漬け置きしただけなのにこんなに色が鮮やかになるなんて、どんだけ汚れていたのかって話ですね(笑)

靴紐も解かなくていいし漬けて洗濯機にポイするだけなので、やっぱりオキシ漬けは楽チンで最高です!

さいごに

▲ ビフォー

▲ アフター

オキシクリーンのオキシ漬けによって、私のスニーカーとサンダルはとても綺麗になりました。

漬けておくだけなので合間に作業もできるし準備も片付けもパパっとできるので、忙しい方には特におすすめです!

ただすすぎが甘いと汗などでヌルヌルしちゃうので、そこだけ気をつけてくださいね。

オキシ漬けをうまく活用して、家事の時短をしていきましょう!

▼ オキシクリーンの使い方などについてはこちら
【保存版】オキシクリーンとは|成分・基本的な使い方・購入先【まとめ】

 

[author_box label=この記事を書いた人]

ABOUT ME
えびてん
コンパクトなくらし方研究員/30代主婦/断捨離歴5年/時短家事を極めたい/”お金はコンパクト使って大きく育てるもの”を体現したい/2018.4ブログ開始/