【保存版】オキシクリーンとは|成分・基本的な使い方・購入先【まとめ】

時短
AdSense
  • オキシクリーンの種類によって原料が違うと聞いたけど違いは何?
  • オキシ漬けとか色々な使い方は見てきたけど、基本的にはどう使うもの?
  • オキシクリーンを一番お得に買う方法は?

インスタグラムを中心に大人気の酵素系漂白剤オキシクリーンですが、実は知らないことって多いですよね。

そんなオキシクリーンをさらに知ることができれば、活用できる範囲も広がりますし新しい発見もあるかもしれません。

そこで今回はオキシクリーンの成分や使い方、価格などの基本情報をまとめました。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

オキシクリーンの購入はこちらからどうぞ

AdSense

オキシクリーンの選び方

マルチタイプのオキシクリーンは2種類あります。

オキシクリーン オキシクリーンEX
品名 衣料用漂白剤 衣類・布製品・台所まわり・水まわり・食器・家具用漂白剤
成分 過炭酸ナトリウム(酸素系)
炭酸ナトリウム
過炭酸ナトリウム(酸素系)
洗浄補助剤(炭酸ナトリウム)
界面活性剤(アルコールエトキシレート)
液性 弱アルカリ性  弱アルカリ性
原産国 中国 アメリカ

オキシクリーンは過炭酸ナトリウムと炭酸ナトリウムで作られていて、バクテリアなどが分解しなくても環境に影響を及ぼさない成分のため、環境に優しい洗剤といえます。

対してオキシクリーンEXは、界面活性剤が追加されたことによって環境への負荷は上がりますがその分洗浄成分がアップした洗剤です。

ですのでこの2つで迷ったときは、

  • 環境優先→オキシクリーン
  • 洗浄力優先→オキシクリーンEX

を決め手にするとOKです。

ちなみにオキシクリーンは中国で生産されていますが、米国チャーチ&ドワイト社認定品質の中国工場での生産であり品質に問題はありませんのでご安心を。

またオキシクリーンEXに使われている界面活性剤(アルコールエトキシレート)は、環境中に放出されても「水中にいる生き物に影響が表れないという基準よりも低かった」という調査報告があることから、適正な使用量であればそこまで深刻に考えなくても良いでしょう。

created by Rinker
OXICLEAN(オキシクリーン)

▲オキシクリーン


▲オキシクリーンEX

アメリカ版オキシクリーン特設ページからも購入できます

AdSense

オキシクリーンの基本的な使い方

オキシクリーン・オキシクリーンEXの使い方はたくさんありますが、主な使い方は3つあります。

  • 洗濯
  • こすり洗い・拭き洗い
  • オキシ漬け

洗濯

酵素系漂白剤のオキシクリーンは、洗濯時の漂白が大の得意です。

適量のオキシクリーン+洗濯用洗剤+洗濯物を入れていつも通り洗濯するだけで、汚れを綺麗にしてくれる他消臭効果も期待できますよ。

▲ 40ℓの洗濯物に対してスプーン1杯・ライン1の量

▲ 洗濯用洗剤も一緒に

▼ 私が使っている洗濯用洗剤は緑の魔女♪

緑の魔女 ランドリー 本体 820ml

created by Rinker

▲ 頑固な汚れにはオキシ漬けが有効

こすり洗い・拭き洗い

オキシクリーンをお湯に溶かしてオキシ溶液を作り、それでこすったり拭いたりする方法です。

使う場所によって溶液の濃度が違うので、公式サイトの分量早見表を参考にしてみてくださいね。

▲ お風呂を掃除するため4ℓのお湯に対してスプーン5杯・ライン4の量

▲ 先にオキシ溶液を作る

▲ オキシ溶液を捲きしばらく置いてからこすり洗い

▼ この他にも詳しい方法は公式HPでどうぞ
オキシクリーン(OxiClean)日本公式サイト

オキシ漬け

オキシクリーンが注目されるきっかけとなった掃除方法ですね。

40〜60℃(個人的には60℃がおすすめ)のお湯に適量のオキシクリーンを十分に溶かしてオキシ溶液を作り、その中に綺麗にしたい物をつける方法です。

時間は20分〜6時間とされています。

えびてん
えびてん

6時間オキシ漬けをするときは、寝る前に始めるとと翌朝流すだけなので時短になりますね!

▲ 4ℓのお湯に対してスプーン1杯・ライン2の量

▲ お湯でオキシクリーンを溶かしオキシ溶液を作る

▲ 靴をオキシ漬け

オキシクリーン溶液の作り方

オキシクリーン溶液の作り方はとても簡単です。

▲ バケツを用意する

【送料無料】オリバーヒップ 折りたたみ洗い桶 15L ゆるキャンプ 旅行 野菜 皿洗い 防災バケツ 折り畳み ソフトバケツ シリコン キッチン 収納 軽量 ORIBAHIP

created by Rinker

▲ 40〜60℃のお湯を4ℓ(だいたいでOK)貯める

えびてん
えびてん

お湯は冷めていくので60℃で始めるのがおすすめです。火傷に注意!

▲ オキシクリーンは4ℓのお湯に対してライン2の量

▲ 貯めたお湯にオキシクリーンを入れる

▲ 粒が残らないようにじっくりと攪拌する

これで準備完了です!

オキシクリーンが使えないものは?

  • 絹(シルク)や革(レザー)、ウールや麻製品など水洗いできないもの
  • ホックや飾りなど、金属がついた衣類
  • テストして色落ちしたもの
  • アルミの製品(オキシ漬けなどで長時間アルカリ状態にする場合)
  • ステンレス製品(稀にアルカリ焼けを起こすことも・・・)

アルミの製品はアルカリで溶けてしまうため、オキシ漬けなんかした日には真っ黒になります。

失敗例をたくさん見てきましたが、とても悲しい結果になっているので必ず素材は確認しましょう。

えびてん
えびてん

そうと知りながら、この前アルミと気づかずフライパンの一部を黒くしてしまいました(涙)

また、ステンレス製のシンクや換気扇がアルカリ焼けをおこしてしまうこともあるようです。

シンクでオキシ漬けをするときは、なるべくバケツなどを使用する方が得策です!

▼ 私が使っているコンパクトなバケツはこちら

【送料無料】オリバーヒップ 折りたたみ洗い桶 15L ゆるキャンプ 旅行 野菜 皿洗い 防災バケツ 折り畳み ソフトバケツ シリコン キッチン 収納 軽量 ORIBAHIP

created by Rinker
AdSense

オキシクリーンの価格

オキシクリーン(500g) オキシクリーン(1,500g)
公式HP価格 548円(税抜) 1,280円(税抜)
 100gあたり 92円 86円
オキシクリーンEX(2,270g) オキシクリーンEX(3,270g)
公式HP価格 2,480円(税抜) 3,900円(税抜)
 100gあたり 109円 120円

他のサイズや種類の価格は公式サイトで確認することができます。

アメリカ版オキシクリーン特設ページではアメリカ版オキシクリーンの価格が一覧できます(公式サイトと価格は同じです)。

オキシクリーンを購入するには?

オキシクリーンを実店舗で買う時は、アメリカ版の4.98kgをコストコで購入するのが主流でした。

ですが、日本版が出たことにより最近は取り扱い店舗が急増しています。

お近くのドラッグストアやホームセンターなどでも取り扱いしているかもしれません。

公式HPで取り扱い店舗を公表していますので、チェックしてみてはいかがでしょうか!

オキシクリーン(OxiClean)日本公式サイト

【参考】代表的なお店

  • コストコ(オキシクリーンEXのみ)
  • イオン
  • イトーヨカドー
  • マツモトキヨシ
  • ロフト
  • 東急ハンズ
  • ドン・キホーテ
  • 西友

店舗が近くにない場合は?

近くの店舗での取り扱いがない場合は、通販でも購入することができます。

created by Rinker
OXICLEAN(オキシクリーン)

▲オキシクリーン


▲オキシクリーンEX

オキシクリーン(OxiClean)日本公式サイト

アメリカ版オキシクリーン特設ページからも購入できます

店舗と通販どちらが安く買える?

取り扱い店舗の有無とタイミングで違ってくるので、一概には言えません(汗)

例えば、先日(2018年1月中旬)都内のドン・キホーテではオキシクリーン(500g)が498円(税抜)で売られていました。

公式価格は548円なので、税込価格で54円ドン・キホーテの方が安く買うことができます。

つまりお近くに取り扱い店舗がある場合は、店舗で買った方がお得ということですね。

逆に近くに取り扱い店舗がない場合は、交通費をかけるより割高でも通販で購入する方がお得と言えます。

それよりもさらに安く買いたい方は、

など一捻りすると、もっともっとお安くゲットできます♪

初めての方におすすめするのは、オキシクリーン(500g)とオキシクリーンEX(802g)を店舗で買う方法!

先ほど選び方をご紹介しましたがやっぱり初めは使い勝手などは比較した方が良いので、そのためには少量をゲットするべき。

でも少量だと価格が安く送料がかかってしまう可能性が高くなるので、やっぱり店舗が一番お得に買えると言えます。

どちらか決まったら大容量を通販でゲットしましょうー!

えびてん
えびてん

アメリカ版が気に入ったらコストコが最安値なので、お近くの方はぜひコストコで買いましょ!

AdSense

まとめ

  • オキシクリーンは洗浄力か環境で選ぶ
  • オキシクリーンは洗濯、オキシ漬け、こすり洗い・拭き洗いなど使い方多数
  • オキシクリーンは使えないものもあるので要注意
  • アルミ製品はNG!
  • 店舗で買うこともできるようになってきた
  • 近くに取り扱い店舗がある場合はそっちのがお得

オキシクリーンは最初からその効果にとても驚く洗剤です。

強力な洗浄力で時間をかけずにありとあらゆる物を綺麗にできるので、時間をコンパクトにできるオキシクリーンは私のくらし方にぴったりでした。

まだこの感動を未経験の方はぜひ体感してみてください。

オキシクリーン(OxiClean)日本公式サイト

アメリカ版オキシクリーン特設ページ

この記事を書いた人
えびてん

コンパクトなくらし方研究員/30代主婦/断捨離歴5年/時短家事を極めたい/”お金はコンパクト使って大きく育てるもの”を体現したい/2018.4ブログ開始/

えびてんをフォローしよう

コメント