洗剤の種類とストックを減らしたい方へ|11種類の洗剤と省ストックの一例

断捨離
AdSense

どうも、転妻のえびてんです。

突然ですが、みなさん洗剤って何種類持ってますか?

お風呂用、キッチン用、トイレ用、玄関用、居室用、屋外用、、、

場所や用途ごとに洗剤を揃えるとかなりの種類になる上に、ストックせざるを得ない物もあるのでかなり場所をとりますよね。

私は転妻になってから洗剤の種類やストックをかなり減らし、現在は11種類の洗剤で掃除する生活になりました。

11種類はかなり絞った方だと思います(自分で言っちゃう 笑)。

またこれらは、キッチンのシンク下の一部とトイレの一角で全て収まっています。

コンパクトに収納出来たし、水回りに洗剤がまとまったのでかなり使いやすくなりました。

※シンク下の様子は動画で見ることができます。

ここに行き着けた理由は2つ。

  • 洗剤を兼用する
  • ストックをなくす、減らす

洗剤の種類を減らしたいと思っている人は多いようで、洗剤について調べていると、良く行き着く話題だったりします。

そこで、11種類の洗剤と省ストックの一例として、次のポイントに沿って私の手の内を全てさらけ出します!

  • 実際に使っている洗剤
  • 私が洗剤を選ぶときのポイント
  • 私が使っている洗剤の用途

これできっと誰でも洗剤1種類は減らすことが出来るはずです!

ぜひ参考にしてみてくださいね( ´∀`)

AdSense

わが家の洗剤の種類

まず、私が今持っている洗剤をご紹介します。

全部で11種類です。

  1. ウタマロクリーナー
  2. ミセスマイヤーズ クリーンデイ キッチン&マルチクリーナー バジルの香り
  3. 重曹
  4. セスキ炭酸ソーダ
  5. 過炭酸ナトリウム
  6. ミツエイ matsukiyo アルコール除菌スプレー
  7. キッチン泡ハイター
  8. 緑の魔女ランドリー[洗濯用洗剤]
  9. ヤシノミ洗剤
  10. matsukiyo 丈夫で流せるトイレクリーナー厚手 大判タイプ
  11. 流せるトイレブラシ(洗剤付き)

※一部洗剤ではないものも含まれていますが、掃除に使っているので今回は「洗剤」としました。
※使い切り待ちの洗剤は除外しています。

AdSense

洗剤選びのポイント

  • 他の用途と兼用出来ること
  • なるべくナチュラルクリーナーを選ぶこと
  • なるべく店頭で購入出来ること

他の用途と兼用出来ること

洗剤を減らすためには、他の用途と兼用出来ることが絶対条件です。

中には専用洗剤が必要な場合もありますが、まずは兼用することを考えます。

たとえば
●お風呂掃除用洗剤と食器洗い用洗剤を兼用する
●床のクリーナーと窓のクリーナーを兼用する
●パイプクリーナーと洗濯槽洗浄剤を兼用する など

専用洗剤ばかりのときと比べて、洗剤の種類が半分になるかも!

もうこれだけでかなり省スペース化になってますよ。家に余裕が出来るって気持ち良いですね〜。

なるべくナチュラルクリーナーを選ぶこと

ナチュラルクリーナーは、多用途に使える洗剤が多いんです。

さきほど例にあげた「パイプクリーナーと洗濯槽洗浄剤」どちらにも使えるナチュラルクリーナーもあるんですよ。

それについては、後述しているので楽しみにしていてくださいね。

なるべく店頭で購入出来ること

店頭で購入出来る洗剤はすぐに買いに行くことが出来るので、ストックが必要なくなります。

えびてん
えびてん

「ストックはドラッグストアにしている」という名言をどこかで見て、衝撃的だった記憶があります。

ですので、私は洗剤をほとんどストックしておらず、なくなったらその都度買いに行っています。

通販でしか買えない商品だと手元に届くまでに時間がかかるので、どうしてもストックが必要になりがちです。

店頭で購入するようにすると、その心配もなくなります。

えびてん
えびてん

ですが、たまに冒険したくなって大容量買ってしまうんですよね。大容量洗剤のお得感と楽天セールのコラボは悪魔の誘惑です、、、(笑)

AdSense

洗剤とその使い方

  1. ウタマロクリーナー
  2. ミセスマイヤーズ クリーンデイ キッチン&マルチクリーナー バジルの香り
  3. 重曹
  4. セスキ炭酸ソーダ
  5. 過炭酸ナトリウム
  6. ミツエイ matsukiyo アルコール除菌スプレー
  7. キッチン泡ハイター
  8. 緑の魔女ランドリー[洗濯用洗剤]
  9. ヤシノミ洗剤
  10. matsukiyo 丈夫で流せるトイレクリーナー厚手 大判タイプ
  11. 流せるトイレブラシ(洗剤付き)

ここからは、私がどの洗剤を何に使っているのかご紹介します。

用途を参考にしてもらえれば、家にある洗剤がいくつかひとまとめに出来ると思いますので、ぜひお試しください^^

ウタマロクリーナー

  • お風呂用洗剤
  • 窓・サッシ用洗剤

購入したばかりでまだまだ開拓の余地がありますが、お風呂掃除ではかなり重宝しました。

素手で触ってもほとんど手は荒れなかったので、手袋を使いたくない私にはありがたかったです。

これからは、窓・サッシ用洗剤としても使ってみようと思います。

他にもトイレや家具の拭き掃除など、幅広く使えるようなので、ウタマロ片手に家を掃除して歩くのも良いかもしれませんね!

ミセスマイヤーズ クリーンデイ キッチン&マルチクリーナー

  • 床、壁、ドア、タタキ、家具の拭き掃除

海外YouTuberさんがこぞって使っているこの洗剤。すごく良い香りで、掃除した後がとても気持ち良いです。

拭き掃除にウタマロクリーナーを使うと拭き跡がムラになるので、スプレータイプのミセスマイヤーズを使っています。

残念なことに現在は詰め替えがないので、使い終わったらウタマロクリーナーを薄めたものを入れておこうと思います(笑)

環境に配慮した洗剤なのでいつか詰め替えは出ると思いますが、待ち遠しいなぁ。

重曹


※商品は一例です。

  • 鍋の焦げ付き
  • トイレのタンク内の洗浄

クエン酸と合わせてナチュラルクリーナーの二大巨塔と言っても過言ではない洗剤ですよね。

重曹がアルカリ性洗剤であることは知らなくても、一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。

私はほとんど使うことはないのですが、いざという時にないと困るので常備しています。

使用頻度はかなり低いので、大容量の大袋ではなく100円ショップサイズの小さめのパッケージの重曹を購入しています。

過炭酸ナトリウム


※商品は一例です。

  • 洗濯槽の洗浄
  • 風呂釜の洗浄
  • 排水溝の消臭

あのオキシクリーンにも使われているアルカリ性の洗剤です。

中〜大掃除の時にしか使いませんが、気が付いた時に洗浄出来るように置いてあります。

こちらも使用頻度が低いので、100円ショップサイズの小さめのパッケージの過炭酸ナトリウムを購入しています。

セスキ炭酸ソーダ

  • コンロ、コンロ周りの拭き掃除
  • 冷蔵庫内外の拭き掃除
  • お風呂のカビ予防
  • 汚れていない洗濯

こちらもアルカリ性洗剤で、3つのアルカリ洗剤のうちわが家では一番活躍してくれている洗剤です。

油汚れ(油はねや皮脂)に抜群に効いてくれるので、セスキ溶液は常に作り置きして、毎日のキッチン全体の拭き掃除に使っています。

同じ溶液をお風呂掃除の後にシュシュっとすれば、カビの予防にもなります。

このように使用頻度は高いのですが、セスキ溶液に使うセスキが微量なため消費スピードがかなりゆるやかです。

ですので、今ある1kgのアルカリウォッシュががなくなったら、100円ショップサイズの小さめのパッケージのセスキ炭酸ソーダに変更したいと思います。

ミツエイ matsukiyo アルコール除菌スプレー

ミツエイ matsukiyo アルコール除菌スプレー本体 400ml

created by Rinker
  • レンジフードの仕上げ拭き
  • 冷凍庫内の拭き掃除
  • 窓の仕上げ拭き

最寄りのドラッグストアがマツキヨさんということもあり、こちらを愛用しています。

えびてん
えびてん

パストリーゼ高くて手が出ないんです。

アルコールスプレーですが、私は除菌目的ではほとんど使っていません(笑)

揮発性が高いので、仕上げ拭きに使うと水跡が残りませんし、冷凍庫内が凍ってしまうこともありません。

除菌以外の使い道が結構あるので、アルコールスプレーを持っていると掃除が楽になりますよ。

キッチン泡ハイター

  • お風呂場のカビ
  • トイレタンク内のカビ
  • その他水回りのカビ

とにかくカビが生えたら泡ハイターで撃退します。キッチンと言わずどこでも使います。

ハイターも色々ありますが、泡だととどまってくれるので使い勝手が抜群に良いです。

ナチュラルクリーナーではありませんが、これだけは機能性で選びました。

緑の魔女ランドリー

  • 普段の洗濯

洗濯の専用洗剤です。

マルチに使える洗濯用洗剤である”パックスナチュロン”なども考えたのですが、用途によって希釈濃度が違うのがどうしても面倒に感じてやめました。

面倒に感じてまで洗剤を兼用する理由もないので、自分に合ったチョイスが出来たかなと思います。

それが面倒だと思わない方には、”パックスナチュロン”や”えがおの力”はとてもおすすめですよ!

保管スペースのことを何も考えず、価格(と楽天セールの勢い)だけで5リットルの詰め替えを買って失敗したので、次回詰め替えを購入するときは620ミリリットル(詰め替え1回分)に変更しようと思います。

ヤシノミ洗剤

  • 食器の洗浄
  • シンクの洗浄

ウタマロクリーナーが登場するまで、お風呂掃除やちょこっと掃除でも活躍してくれていました。

ごくごく普通の中性洗剤なので、どこにでも使える上に手荒れしない優秀な洗剤です。

今は諸事情により1リットルの詰め替えがストックとしてありますが、次回からは1回分の詰め替えに変更ます。

matsukiyo 丈夫で流せるトイレクリーナー厚手 大判タイプ

アイテム matsukiyo 丈夫で流せるトイレクリーナー厚手 大判タイプ 10枚×2個

created by Rinker
  • トイレのタンク、便座、床、トイレットペーパーホルダーの拭き掃除

別の記事で大プッシュしたこちらの商品。

ちょっと「洗剤」とは違いますが、掃除道具のひとつですので洗剤として数えました。

用途はひとつですが、トイレの掃除道具は衛生的に兼用出来ないので専用洗剤です。

流せるトイレブラシ(洗剤付き)

  • 便器の洗浄

こちらもちょっと「洗剤」とは違いますが、掃除道具のひとつにしました。

トイレクリーナー同様、便器の洗浄以外には使えないので専用洗剤です。

これで私の洗剤紹介は以上です。

AdSense

さいごに

ということで、わが家の洗剤事情を大公開しました。

そんな特殊な洗剤を使っている訳ではなく、どこでも見かける洗剤でそろえました。

赤ちゃんがいたり、アレルギーがあったり、個人個人で事情は違うので出来ること出来ないことはあると思いますが、ぜひ参考にしていただければと思います。

一種類でも洗剤を減らすことのお役にたてば幸いです!

洗濯洗剤に柔軟剤がなかったり、アルカリ系洗剤の使い分けが面倒そうだったり、色々気になることがあったらお気軽に「お問い合わせフォーム」かツイッターにコメントいただければと思います。

それでは、お付き合いいただきありがとうございました ノシ

この記事を書いた人
えびてん

コンパクトなくらし方研究員/30代主婦/断捨離歴5年/時短家事を極めたい/”お金はコンパクト使って大きく育てるもの”を体現したい/2018.4ブログ開始/

えびてんをフォローしよう